ぶろぐ

2013年11月
2013年11月03日
登録文化財−島園邸

登録文化財−島園邸

「ほんごう街クラブ」の文京まち歩きに参加ました。

千駄木・森鴎外記念館から、コミュニティ道路の「くらしの道」を

歩き初公開の島園邸を拝見。

築81年の2階建て洋館付きの木造住宅で登録文化財です。

建築家:矢部又吉の設計で洋館はドイツ系の意匠で

落ち着いた重厚さがあります。

近くには旧安田邸がトラストで維持されていますが、

文京区にある歴史的建造物はここ十年あまりで半減してます。

本駒込には江戸時代の名主屋敷もどっしりした表門とともに残り

歴史を偲ばせてくれます。街の歴史に詳しい方々が案内人なので、

公園や神社、塚の歴史、物語を教えてくれます。

金太郎飴にならない街づくりのヒントに歴史の厚みがあると

信じてます。